2017年3月3日金曜日

台南への&での交通

<<台南への交通>>

【高雄空港から】

捷運KRTで高雄(約18分、現金35元、IC30元)→台鐵で台南(自強號約35分、106元):計1時間~1時間半、現金141元、IC136元 など 
(他の行き方や詳しくは:高雄空港から台南への行き方


【桃園空港から】

バス統聯客運705で高鐵桃園(約25分、30元)→高鐵で台南(約1時間25分、1150元)→台鐵沙崙から台南(約25分、25元):計2時間半~3時間、1205元
(バスのみの行き方は:関空から深夜便&桃園空港からバスで台南


【台南空港から】

バス市區公車5番で新光三越新天地や赤崁樓や台鐵台南駅など:1時間に1本~2本。市内主要場所まで15分~30分。18元。

バス紅3で延平郡王祠や台鐵台南駅など:2時間に1本。台鐵台南駅まで約20分。現金31元、IC5元。

タクシーで市内中心部まで200元ほど。


【高鐵シャトルバス】

高鐵(台湾新幹線)台南駅から市内中心へ向かう無料シャトルバスがH31市政府とH62奇美醫院の2路線ある。詳しくは:高雄空港から台南への行き方
高鐵台南駅から出発する場合は各バス停で降りることができるが途中で乗ることはできない。
高鐵台南駅行きの場合は各バス停から乗ることができるが高鐵台南駅でのみ降りることができる。




<<台南での交通>>


【徒歩】

市内中心部のみなら徒歩でも回れる。ただ、歩道にあたる道は段差があるしお店が出てるし、車道は交通が激しいしで、少々ストレスが多い。あと暑い。


【自転車】

レンタサイクルのある宿泊施設もある。(無料のところもあれば有料のところも)

公共レンタサイクルT-Bikeは市内中心部なら赤崁樓などにステーションあり。クレジットカードがあればレンタル可能。台湾の携帯番号があればICカード(悠遊卡、一卡通)を登録しレンタル可。1日最高100元。

市中心部の道路は道がそんなに広くなく自転車道もなくバイクが多い、日本とは違い右側通行なので慣れるまで時間が必要。勇気と、これでもかというぐらいの注意力が必要。


【バイク】

台鐵台南駅付近にレンタバイクル屋多数。1日300元が多い。日本の運転免許所をJAFで翻訳したものがあれば台湾で運転できる:http://www.jaf.or.jp/inter/taiwan/ ただし日本の原付にあたる50ccバイクはほぼ無いと考えてよい。


【バス】

主に市内中心部を走る「市區公車」、郊外を走る「幹支線公車」、観光主要地をまわる「台灣好行」に分けられる。ICカードは乗る時も降りる時もセンサーにかざす。

市區公車は18元から。ほとんどは18元で行けるが、長距離の場合値段が上がることも。

幹支線公車は綠,藍,棕,橘,黃,紅の6色に分かれている。ICカード利用の場合8キロまで無料。

台灣好行は88番と99番の2路線あり。
88番は市内主要観光スポットをぐるっと回って安平に行く。平日は1時間に1本。土日祝は1時間に2本。
99番は市中心部から安平へスムーズに行く。平日は1日3本のみ。土日祝は1時間に2本で、安平から先の七股鹽山行きは1時間に1本。10月-4月は更にその先の黑面琵鷺賞鳥亭まで行く路線が土日祝に1日5本ある。

公式の大台南公車HP:http://tourguide.tainan.gov.tw/newtnbusweb/
非公式だけど公式より使える大台南公車HP:http://tainanbus.info/index.html


【タクシー】

初乗り1.5kmまで85元。以降250mごとに10元。トランク利用10元。
8時間貸し切りの場合3000元。※要事前交渉

流しもけっこういるが、肝心な時に拾えなかったりするのは何なんだろう。
コンビニの機械で呼ぶことができる。郊外の場合は「その付近に呼べるタクシーがありません」となることがあるので要注意。




0 件のコメント:

コメントを投稿